×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

プラダ:PRADA

プラダ(PRADA)はイタリアのミラノで発祥した、上質で贅沢、そして現代的な斬新さを誇るデザインを取り入れ洗練されたブランドです。 定番のナイロンからキャンバス地まで、高級でありながらカジュアルとしての使いやすさを備えている、ファッションブランドの中でも数少ない存在である。
イタリアが誇る世界的ブランド『プラダ』。幅広い年齢層の男女から愛されているこのブランドのアクセサリー類に焦点を絞り、その商品特徴とその絶大なる人気の理由、また具体的な商品アイテムを紹介するサイトです。またこのブランドが現在の位置づけにたどり着くまでに歩んできた道のり、そしてデザイナー自身についてもクローズアップしてプラダの魅力に迫ります。

プラダバック人気の秘密

プラダは鞄や財布で有名、洗練された素材やデザインが魅力のイタリア発世界的ブランド。PRADA(プラダ)は1913年にマリオ・プラダがイタリアのミラノに皮革製品店を開業したのが始まり。世界中から最高品質の革や珍しい素材を集め、それがブルジョアの間で評判となり、イタリア王室の御用達となった。1978年、孫娘のミウッチャ・プラダがデザイナーに就任すると「ポコノ」という軽くて強い工業用防水生地のナイロン素材のバッグが人気に。高級な素材使いとミニマムで洗練されたデザインが特徴。

1913 年マリオ・プラダがミラノに皮革製品店を開業したのがはじまり。世界中から最高の革や素材を集めて作品をつくり、その高い質と技術が上流階級の人々の間で 評判となり、王室の御用達となる。1958年にマリオが他界した後、しばらく低迷の時期が続いたが、1978年マリオの孫娘である3代目のミウッチャ・プ ラダが経営とデザインに参加。マリオが旅行用のバッグに使用していた軽くて強い、防水性にも優れた素材「ポコノ」に注目し、ポコノと革を併用したバッグを 開発。軽くて強く、カジュアルなバッグは大人気となる。プラダはその後も次々と新しいアイデアのバッグを発表、また、1985年には靴、1989年にはウ エアのコレクションをスタート、1993年セカンドラインの「ミュウミュウ」、1995年にはメンズウエア「プラダ・スポーツ」を発表、2004年からは 香水やジュエリーなどの分野へも参入している。

Prada プラダとは

いまや不動のブランド力を持つプラダ。イタリアのミラノ、ドゥオモ近郊で『プラダ兄弟商会』として革製品の店を1913年に開業させたマリオ・プラダがこのブランドの始まりです。マリオは、高級な革や珍種の素材を集めて高級なトランクやバックを生み出し、上層階級の人々に愛用されて徐々に名声を手にしました。しかし、1958年にマリオが他界。プラダブランドは、マリオとともに失踪していきました。30年近くの間、ブランドープラダは、無名ブランドと化します。しかし、孫娘のミウッチャ・プラダが、1978年にナイロン素材のバックを作り、現在のプラダの基礎を作ることになります。彼女は、マリオが使用していた工業用の防水ナイロン生地ポノコのバックに目をつけて新しいナイロンと皮でできたバックを開発します。1996年には、三角形のロゴプレートのついたデザインが大人気となり、プラダの快進撃が始まったのです。また、1992年には姉妹ブランド『ミュウミュウ』を作り、若い女性に支持されています。その後、メンズコレクションや、スポーツでは『プラダ スポーツ』の部門を開発し、不動の地位を確立しました。

Copyright © 2008 - 2013 プラダ(Prada)バック通販